2016-11-18から1日間の記事一覧

マン・レイ忌 第40回

パリと京都との時差は▲8時間だから、マン・レイが18日の昼近くに亡くなったとすると、日本では夜の8時ぐらい、評伝『マン・レイ』(草思社、1993年)の著者ニール・ボルドウインの記述に「ジュリエットが目をさますと、夫は呼吸困難におちいっていた。彼女は夫…