『国際稀覯本と美術品見本市』at グランパレ・エフェメール

24日〜26日の3日間、グランパレで開かれる第1回「国際稀覯本と美術品見本市」の案内をメール添付で頂いた。マン・レイのオブジェ「Pain Peint」(パン・パン)が貼り付いた経本仕立てのイオラス画廊カタログが使われているので、とても気になった訳(小生、架蔵…

お彼岸

秋晴れですな、午前中の墓参り、光の加減がよろしおす。合唱。 --- ---

ゼミ展示『シュルレアリスムと雑誌』at 京都産業大学ギャラリー

京都産業大学壬生校地むすびわざ館2階 壬生川通松原下ル 京都産業大学ギャラリー チラシ(表) 29.7 × 21cm チラシ(裏) ● 小生の健康散歩コースに位置する京都産業大学ギャラリーで、シュルレアリスムの資料好きには堪えられない展覧会が昨日から始まった(9月2…

醸し人九平次

2021.9.17 醸し人九平次 別誂純米大吟醸 16度 製造者: 萬乗醸造(名古屋市) ----

月見だんご by 仙太郎

中秋の名月、今年は21日(火) お天気はどうかしら----は、別として、だんご君は美味しいですな。仙太郎のリーフによれば、だんごが月であんが、夜空、雲とみたてていると云う。「農耕の折り節の行事」で、供え物として、芋、団子、枝豆、薄の穂などがあげられ…

『MIROIRS ─ Manga meets CHANEL』by 誉田屋源兵衛

誉田屋源兵衛(竹院の間・黒蔵) 室町通三条下ル --- 18日から始まった京都国際写真祭(10月17日迄)で、マン・レイの写真が展示されている。銀座のシャネル・ネクサス・ホールで催された展示の巡回と思うが、シャネルのコレクションと週間少年ジャンプで人気の…

阪急 桂川橋梁

阪急京都本線 桂川橋梁 西京極 ─ 桂 8:44 桂川下流 桂ゴルフクラブのフェンスなど 11:58 桂川上流 愛宕山など --- 阪急電車の桂川定番車内パチリは愛宕山俯瞰。下り線のマド側が端になり光の状態も良く好都合。この日は朝の上り線のマド側から久世側にカメラ…

『セミの抜け殻』 オマージュ長谷川潔-2

『長谷川潔作品集』光村推古書院 2003年刊 26.4×19cm 232pp --- 長谷川潔に関する資料を読んでいて、プリントアートセンターを創立された魚津章夫(1941-2018)さんの仕事を知った。25歳の1966年に新宿京王百貨店で長谷川作品と出会い魅了されたと云う。20代に…

『セミの抜け殻』 オマージュ長谷川潔

東京・駒込の画廊「ときの忘れもの」のブログに巨匠・長谷川潔について投稿させていただいた(9月18日掲載)。長谷川ファンの方々には違和感があると思いつつ拙稿を『セミの抜け殻』と題した。これは一般的に縁起の良い、幸せの象徴だそうですのでお許しくださ…

スクラップブック

1974年から37年間使ったマルマンのスクラップブック(No.579)を見直したら108冊になった。煩悩の塊ですな。 '84.11-'85.3 1984.12.22のイベント『雪豹宣言』 at 梁画廊 詩人中江俊夫、萩原健次郎、コピーライター今西慧さんなどの写真とチラシを貼り付ける。 …

健康ライド at 嵐山

2021.9.11(土) 涼しくなった4時過ぎから松尾橋のサイクリングロードを走る。整備された桂川の20kmコースとしては嵐山に向かうのは逆になるけど、梅津時代にジョギングで走っていたコースなので、懐かしい。良い気持ち── 完走すれば獲得標高17m、初級レベルだ…

イームズシェルチェア

健康散歩 5,403歩 住宅街の裏通りにイームズのショールーム(?)、ちょっと美術館ではありませんか。── で、パチリ --- 松原通り --- Charles Eames(1907-1978) アメリカ、セントルイス生まれ。10代から写真に興味を示し、欧州のモダニズム建築の影響を受ける…

曾原健一SLメモリアル -9

C56154(七尾区) 七尾線 ©Kenichi Sohara, 1969 C56124(七尾区) 七尾線 ©Kenichi Sohara, 1969 C56(七尾区) 七尾線 ©Kenichi Sohara, 1969

曾原健一SLメモリアル -8

C58171(敦賀第一区) 小浜線 ©Kenichi Sohara, 1969 C58171(敦賀第一区) 小浜線 福井国体お召し列車(若狭高浜~東舞鶴) ©Kenichi Sohara, 1969

本能ノ辻子

健康散歩 7,718歩健康散歩で四条堀川の辺りをブラパチ。本能小学校の跡地が地域コミュニテイとして整備され、油小路通りと小川通りを結ぶ(通り抜けられる)辻子(図子)となっている。本能小学校は京都で最初に鉄筋ブロック造の校舎として建てられたが、1993年…

生酛

2021.8.25 純米生酛CLASSIC 生酛(きもと) 15度 製造者: 大七酒造株式会社(福島県二本松市)

岸田良子展 at galerie 16

三条通り白川橋上ルのギャラリー16で、岸田良子さんの個展が開催されている(9月25日迄)。会場では彼女の初個展の仕事も「写真≒絵画/再読<カタログ>」と示され、瑞々しい感性の稀有な永続に感謝する時間だった。 岸田の初個展は1977年3月1日〜6日に、ギャラ…

『うすばね』by 菱屋

うすばね --- 京都のあられと言えば、菱屋さんの「うすばね」ですな。醤油の香りとともに口に入れると、パリッと溶ける感覚、他には知りません。知人、友人の女性方は、皆さん大ファンなんですよ。なので、小生にはなかなか回ってきません。人気のうすばねの…

コンフィーデザイン

健康ブラパチをしていたら七本松通中立売角で、古い紙ものや洋書を扱うアンティークショップ・コンフィーデザインと遭遇。品揃えは小生好みのやや前段、アール・デコのパリかと思うが、丁度、荒俣宏の『妖怪少年の日々 アラマタ自伝』を読んだばかりだったの…

曾原健一SLメモリアル -7

D51649(長野運転所) 筑豊本線 ©Kenichi Sohara, 1969 C56149(小海線管理所) 小海線野辺山 ©Kenichi Sohara, 1969

曾原健一SLメモリアル -6

D51289(青森区) 東北本線奥中山 D51三重連 ©Kenichi Sohara, 1969 D6077(郡山区) 磐越東線 ©Kenichi Sohara, 1969 D60(直方区) 磐越東線(?) ©Kenichi Sohara, 1969

"Man Ray and the Women" at the Bunkamura

Bunkamura ザ・ミュージアムで7月13日(火)から催されている『マン・レイと女性たち』展は、本日(6日)が最終日。「マン・レイ狂い」と自任する小生ですが、結局、諸般の事情で拝見は叶いませんでした。残念無念なれど、会場の様子などはSNSなどで沢山伝えられ…

ビールが呑みたい。

フラーズビール 1845年創立の英国を代表するエール(ビールの一種で上面発酵)。at ストラスフォード・アポン・エイヴォン --- ホークスヘッドビール 英国湖水地方にある会社の風味豊かなホップ、ヨーロッパの伝統的なスタイル at ケンダル アムステルビール …

シベリア経由

消印 1931.6.2 シベリア経由 14 × 9 cm I.W.B. Lichtdruck Extra. No. 202 ---- 消印 1931.8.31 シベリア経由 「御変わりありませんか、子供達も丈夫ですか 私は元気ですから御安心下さい ---(略)--- 9月26日神戸入港の香取丸です」 14 × 9 cm I.W.B. Lichtd…

ヴォーリズ・八芒星

大丸京都店 高倉通側階段 --- <阪急京都線烏丸駅16番出口> 大丸百貨店の地下道から上がると正面にウィリアム・メレル・ヴォーリズが手がけた壺形の装飾灯具が記念に置かれている。1928年(昭和3年)11月に竣工した同店の2階に設置されていたと云う。階段部分の…

ゲーム好き

Viva Topo ねことねずみの大レース (ドイツ・ペガサス社) 知育玩具(双六ゲーム) 対象年齢4歳〜 ブロックス トライゴン(アメリカ・マテル) 知育玩具(テリトリー戦略ゲーム) 対象年齢7歳〜 フリーザ様の宇宙の帝王トランプ(日本・エンスカイ) 玩具(トランプ) …

ヴィーニャ マルティナ カヴァ ブリュット

2021.8.21 ヴィーニャ マルティナ カヴァ ブリュット 辛口 11度 スパークリング・白 品種: チャレッロ50% パレリャーダ30% マカベオ20% 瓶内二次発酵に30ヶ月 生産者: スペイン(カタルーニャ州ペネデス) ヴィーニャ・マルティナ

よく降りましたな。

壬生寺 --- 8月はよく降りました。特に糺の森の古本祭り翌日12日からの10日間。全国での大雨被害も甚大、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。 そんな訳で、小生の健康散歩もお休みを3日、月平均も5,145歩に落ちてしまいました。 左に三界万霊碑(…

曾原健一SLメモリアル -5

D51750(亀山区) 関西本線加太超え ©Kenichi Sohara, 1969 C5789(梅小路区) 山陰本線 ©Kenichi Sohara, 1969

曾原健一SLメモリアル -4

C5767(名古屋区) 関西線 ©Kenichi Sohara, 1969 C5783(名古屋区) 関西線 ©Kenichi Sohara, 1969