紅葉パトロール-6

12月1日(木) 健康散歩 10,089

フランシス・ナウマン著『指導者たち』2018年刊

"MENTORS ─ THE MAKING OF AN ART HISTORIAN" by Francis M. Naumann Doppel House Press, Los Angeles 2018 21.6×14.2cm 198pp. --- デュシャンやマン・レイが登場したニューヨーク・ダダの専門家で、世界的に知られるフランシス・ナウマン氏が、影響を受け…

紅葉パトロール-5

この国の美しさは雨にあるのかしら。 11月29日(火) 健康散歩 4,341

『奢灞都館刊行 全書籍展』 at 午睡書架

ジョルジュ・バタイユ『死者』生田耕作訳 山本六三銅版画2点入 奢灞都館 1972年刊 限定250部 1番本 --- 錦林車庫にある古書店・午睡書架で10月20日から11月9日まで『奢灞都館刊行全書籍展』が催された。鎌田大所蔵になる全122点のコンプリート・コレクション…

テレビ30面

今朝の読売新聞、一面見出しに相変わらずの話題と思いつつ、裏返すとルイ・ヴィトンの全面広告で草間彌生。明日は新聞休刊かと戻るとテレビ欄が30面にあります。ヴィトンの広告目立ちますな。テレビ勃興期の新聞危機に、テレビ番組表を最終面に載せ共存を図…

紅葉パトロール-4

阪急京都線 大阪梅田行特急9300系(9308) 2003年運転開始 三次車 シングルアーム形パンタグラフ 3扉セミクロスシート 11月24日(木) 健康散歩 6,005 23日(水)は終日降雨

大江戸人形焼 by 大江戸

観劇記念土産品 ---- 先日、大先輩から頂戴したお江戸のお味、大好きなんです「人形焼」。威勢がよくて下町情緒、機会があれば歌舞伎座にも行きたいですな。創業60年となるお店のサイトによると「第23回 全国菓子大博覧会『内閣総理大臣賞』受賞。鶏卵たっぷ…

紅葉パトロール-3

マチマチ書店 --- 11月22日(火) 健康散歩 6,763

The 27th KYOTO / How are you PHOTOGRAPHY? いよいよ12月です

本日(27日)、御射山公園北隣りのウィングス京都で『The 27th KYOTO / How are you PHOTOGRAPHY?』展のチラシ、ボスターの発送作業をしました。前期・後期に別れギャラリーマロニエを会場に12/13〜25まで開催。18日に飯沢耕太郎講演会、25日に恒例一品持ち寄…

紅葉パトロール-2 

11月21日(月) 健康散歩 5,494

銀紙書房-2011 三條廣道辺り

石原輝雄著『三條廣道辺り』銀紙書房 2011年刊 限定75部 21 x 13 cm 240 pp 図版多数。A版12部(オリジナル資料添付、内2部: 山本悍右ビンテージプリント挿入)、B版63部、各冊記番 筆者サイン。 目次: 「まえがき」「カンパーニュ・プルミエール街の手紙」…

紅葉パトロール-1

11月20日(日) 健康散歩 3,542

李朝墳墓表飾石像遺物

同じく京博の東の庭に山本あや氏寄贈の「李朝墳墓表飾石造遺物」がある。説明板によると「李朝時代(1392-1910)の貴人たちの墳墓を飾っていたと思われる石造遺品(石人/13躯、石羊/1対、燈籠/2基、基台/5基、方台/8基、石脚/2対)で、各地にある墳墓を…

茶室 堪庵

京博の東の端に茶室「堪庵(たんあん)」がある。旧館(明治古都館)裏手の高台(東の庭)にあるので、紅葉の季節ながら人影もまばら。 玄関に置かれたチラシを要約すると「江戸時代初期京都における公家文化の伝統を受け継いだ数寄屋造りの建物で──1958年(昭和33…

『茶の湯』展-2 at 京都国立博物館

京博での『茶の湯』展、後期展示(11/8〜12/4)を拝見した。絵画や紙ものが見やすい物に入れ替わったように思ったが、特に第一室(序章)で 五島美術館蔵の無準師範(1177〜1249)墨蹟 二大字「茶入(ちゃにゅう)」を前にして、唸った。別の紙に書かれた大文字「煎…

アレクサンドル・プネ エグザンテ

2022.10.21 アレクサンドル・プネ エグザンテ シャンパーニュ 品種:ピノ・ノワール30% シャルドネ30% ムニエ40% 製造者: ラ・メゾン・プネ 輸入者及び引取先:サチ・インターナショナル(株)

C56160  お散歩パチリ

御年83歳のC56、生れは川崎車両、梅小路に住まいを移して50年。いつまでも元気であることを願う。 --- 11月8日(火)

『The Birthing』展 at Books Herring

ルパンの店で魅力的な二人展が開催されている(11月12日〜27日迄)。見ないほうが幸せのような、恐ろしげな展示「アーティスト(Mai Wadaと葉美さん二人)による─解釈の深淵を垣間見る時間」なのです。 レオナルド・ダヴィンチ『受胎告知』(1472-1475年頃、ウフ…

神泉苑

11月12日(土) 善女龍王社 法成就池 --- 神泉苑については、年初の本ブログでも紹介した。→ https://manrayist.hateblo.jp/entry/2022/01/07/060000

岸田良子展 at galerie16

左から『MAXWELL』『STEWART,ROYAL』 --- 岸田良子さんの展覧会がギャラリー16で開かれている(26日(土)迄)。シリーズ『TARTANS』の新作(2022年)──2010年から続く持続力に脱帽──と、「名前=言語を集めた」1996年の『病名』を展示。禁欲的な岸田の仕事の成り立…

森岡和世 銅版画展 at h2O

森岡和世さんの銅版画展を観に富小路三条上ルのh2Oへ、作者そっくりの可愛い少女が、風に舞ってちょっぴり大人になる、楽しい物語。素敵な版画で心が躍る。作品集『絵草紙』の出版記念として企画された展示は、本日21日(月)はお休みですが、27日(日)まで、…

東華菜館 11月3日(木)-2

in『モダン建築の京都』展 2021.9.25-12.261階 --- 4階 --- [ときの忘れもの拙稿] 『小さなカタログ、見上げる建築』 『親しげなヴォーリズ建築』

東華菜館 11月3日(木)-1

in『モダン建築の京都』展 2021.9.25-12.26 --- The PREMIUM MALT'S / SUNTORY: 麦芽100%ピルスナースタイル、ホップはヨーロッパ産使用(チェコ産など) アルコール分約5%、限定品で1989年に販売開始、2003年5月から現行品。わてにはビールがよろしおす。 ---…

KYOTO NIGHT

錦市場をブラブラ 「若冲知ってますか」 --- 祇園白川

ランチタイム at A LA CIVETTE

『ミスターナイフとミスフォーク』なんちゃって 刻印確認 --- Appetizer 自家製シャルキュトリーとデリカテッセンの前菜盛り合わせ Entrée ケンケン鰹のタタキ ピペラード 藁のスモーク Pasta パスタ・アッラ・ノルマ 自社農園トマト・茄子 リコッタサラータ…

マン・レイ忌 第46回

畳とアイロン 良い取り合わせです。今日はマン・レイの命日、早いもので、もう46年が経ってしまった。。昨年は彼が欧州での初個展(パリ、リブレリ・シス)を開催してから100年にあたったので、いくつか展覧会が催された。毎年、毎年、注目を集める「偉大な20…

「ランチタイムとディナーショー」in ときの忘れものブログ

『Le manche dans la manche ou le marteau sans maitre (筒の中の柄または「主なき槌」)』(ダイカット絵葉書) --- 東京・駒込の画廊「ときの忘れもの」のブログにDIC川村記念美術館で開催中(〜2023年1月15日迄)の『マン・レイのオブジェ 日々是好物|いとし…

銀紙書房-1983 マン・レイになってしまった人

石原輝雄著『マン・レイになってしまった人』銀紙書房 1983年刊 限定1,000部 19 x 13 cm 184 pp。目次: 「序文(ジュリエット・マン・レイ)」「マン・レイのカレイド・スコープ」「写真は芸術にあらず」「マン・レイの瞳は性器である」「日本におけるマン・レ…

平凡に

10月 金目鯛の煮付け --- 6月 壬生寺 7月 元祇園梛神社

『祝』阪急電車5300系 50周年

西院駅 大阪梅田行・準急 5300系(5300他) 撮影: 11月3日 --- 1972年〜1984年にかけて105両がアルナ工機で製造された5300系は、京都線専用車両。誕生50年のプレートをつけた記念列車は2022年9月21日〜2023年5月16日まで運行の予定。定点観測 桂川橋梁から愛宕…