天人併其功

トンネルの守護神 --- 阪急京都線西院駅西側・地下部分入り口に掲げられた「天人併其功(てんじんそのこうをあらわす)」の下部に鷲の像。扁額は1931年3月31日に西院〜大宮延長工事開通に際して新京阪の社長によって掲げたもので、「天の力と人の力が合わさっ…

嵐電 ラッピング

625 嵐山モンキーパーク いわたやま号 633 井筒八ツ橋本舗 夕子号

嵐電 あらん&ペコちゃん号

--- 嵐電嵐山本線開業と不二家創業がともに110年を迎えたのを記念して「ペコちゃん、ポコちん」と嵐電のキャラクター「あらんちゃん」がコラボしたラッピング電車が3月から走り出している。車内もキャラクター一色で、ミルキー味の「生八ツ橋夕子」も発売さ…

ブラパチ -6

時節柄、この先には入れません--- 嵐電625号と太秦広隆寺 楼門は元禄15年(1702)の建立と伝えられる。 ---

ブラパチ -5

4月16日(木) 健康散歩 12,201歩 今年は山桜に惹かれ、葉桜にも心なごむ。ブラパチが「撮り鉄」モードになって歩き過ぎました。明日もお付き合いください。 --- 嵐電 山ノ内

ブラパチ -2

4月10日(金) 健康散歩 6,765歩 --- ブログ『逍遥游』のKさんは、写真が上手で、鉄道写真などもアップされている。そのコメントに「鉄分補給」とあって、同感している。小生の生活圏では嵐電、阪急---他の味も楽しまねばなりませんね。とはいえ、移動は自転車…

きのさき11号

以下は先週の事柄です。 特急 きのさき11号 京都16時25分発 (福知山まで1時間18分) クモロハ286-2 (287系) --- 貫通型制御電動車(前面扉準備中) 近畿車輛製、福知山電車区所属、2011年3月運用開始。クモロハは以下の意味: ク(制御車)、モ(電動車)、ロ(グリー…

平凡に

--- 京都は静かな佇まい

忙しい-3

京都駅 ---

忙しい-2

京都駅 --- ひかり461号 岡山行き 783-2077他 名古屋駅

昨年、東京で

クハE656-3 --- 昨年末、新幹線を品川駅で降りるとひたち2号が入線していた。このE657系は2012年に運用が始まった交直流特急車両。しばらく撮り鉄から離れていたので、眼をパチクリ、格好良いですね。 青山もお洒落、こちらは、ハヤ足移動となってしまいます…

誕生日

18歳の写真から --- 恥ずかしながらの誕生日。写真は半世紀前(1969年8月21日)の倶知安機関区、ネットの情報によると「79615」は1924年の川崎造船所兵庫製造、北海道で運用され撮影時は前照灯を二つ持つ胆振線用、1974年小樽築港区で廃車。その後、倶知安の文…

東京駅 1970.4.12

新幹線で名古屋に戻る前に、東京駅でブルートレイン「さくら」のヘッドマークを付けたEF65を撮影。 ---- 18歳の「撮り鉄」東京遠征はひとまず終了。明日からは2019年師走の京都に戻って、ブログ報告を続けたいと思います。そして、17日(火)〜22日(日)は恒例…

小田急 1970.4.9-4

小田急電鉄小田原線 足柄〜蛍田間 3100系NSE車 先頭パノラマで連接車構造、1964年ブルーリボン賞受賞。 --- デニ1000系 1927年導入車輌、旅客と手荷物の同時輸送に使用、1950年代には主に新聞輸送で活躍

箱根登山鉄道 1970.4.9-3

チキ2形(111)は、1927年製造の木造車を1935年鋼製車体加装、1950年複電圧化改造、2017年廃車。尚、発電ブレーキ冷却のため抵抗器を屋根上掲載、また車輌両端部に水タンクを設置し散水による粘着係数増を行っている。 ---

箱根登山鉄道 1970.4.9-2

チキ2形(114) チキ1形(104) 元は1919年製造の木造車。

箱根登山鉄道 1970.4.9-1

さて、東京までの「撮り鉄」回想の続きです。静鉄、岳南、伊豆箱根の次は、「天下の嶮」小田原からの山登り。強羅行きの108号を何処で撮ったか覚えていないけれど、本年10月の台風19号被害で、土砂崩れによる橋梁、道床(枕木固定に使う)などの流出が十数箇所…

伊豆箱根鉄道 1970.4.8

半鋼鉄車モハ47 1936年日本車輌製造の元国鉄クハ5802を電装化。 --- こちらは、伊豆箱根鉄道の大雄山線。東海道線の小田原から神奈川県足柄市の大雄山までの9.6キロを結ぶ。どのあたりで撮影していたのか記憶が曖昧となってしまった。

伊豆箱根鉄道 1970.4.7-2

伊豆箱根鉄道駿豆線は、東海道線三島から修善寺を結ぶ19.8キロの路線。親会社の西武鉄道に準ずる顔立ちの1000系。

岳南鉄道 1970.4.7-1

クハ2103 元小田急1200形 ---- 岳南鉄道は東海道線吉原駅から岳南江尾駅を結ぶ9.2キロの路線で、沿線の製紙工場需要から貨物輸送も多かった。 ED29形(ED291) 1927年日本車輌製造、元豊川鉄道デキ52形 クハ1106他 1963年鋼体化した元駿豆鉄道モハ38

静岡鉄道 1970.4.6-2

静岡鉄道 クモハ100系(109) 自社長沼工場で1965〜66にかけて新製。 静岡鉄道 21形(25) 自社長沼工場で1957〜61にかけて新製・2両固定編成。ウィキによれば「国鉄80系電車の2枚窓の形状と金太郎塗りと云う当時の流行を採用」

静岡鉄道 1970.4.6-1

清水市内線 モハ57は、1929年日本車輌製で4輪単車からボギー車改造。 モハ67 1927年汽車会社製木造ボギー車を1936年製に西武鉄道新宿軌道線用に改造したものでウィキによれば「緩やかな三面折れの前面形状が特色」。

大井川鉄道 1970.4.5

18歳の春休み、ユースホステルを使って東海道線に接続する私鉄電車を撮りながら東京へ向かった。細かい撮影メモが手許にないので写真だけをアップしておきたい(本ブログで連載の予定)。大井川鉄道の本線は金谷から千頭間の39.5km、どこの駅で降りたのだろう…

線路は続くよ何処までも

関ヶ原 --- 良い国に住んでいると思います。撮り鉄時代が、やっぱり楽しい。 北海道 名古屋・旧金山橋駅 味噌おでんのコンニャク、美味しかった。

8620 at 花輪線・竜ヶ森

1969.8.20 --- 高校三年生の撮影旅行は8月20日から28日まで。留萌のD62を撮影して当時の国鉄現有蒸気機関車全形式を収めることを目的の一つとしていた。北海道に渡る前日に降りたのが花輪線の竜ヶ森だった。ここを分水嶺として33‰の急勾配を大正生まれの8620…

C622 at 函館本線

1969.8.21 --- 函館本線重連区間でのC62撮影は、名高いスワローエンゼルの前補機運用を捉えられるかが、ファンの関心事だった。状態の良くない同機は安定運用の危惧から小樽築港機関区での検修を考慮し、前補機を務めることが多いようだけど、こればかりは運…

倶知安機関区など

1969.8.21 --- 高校生時代にはこんな写真を撮っておりました。上は倶知安機関区での胆振線用二ツ目9600。下はC622号機が前補機を務める急行ニセコ。

鉄道ファンが落ち着きます。

10月2日 08:19 --- 奈良線京都駅 奈良行き普通 クハ204-1005 205系はJRが1985年から投入した直流通勤形電車、体質改善工事施工、阪和線から転用され、2018年7月から奈良線運用。ステンレスボデイー上の青帯は阪和線時代のままである。 10月2日 09:05 --- 関…

飛行機もカッコイイけど----

伊丹空港に降りる全日空ボーイング777-300。飛行機詳しくないから、機種合ってるかしら? 撮影の機会は少ない、上のパチリは阪急宝塚線車内から。 --- 阪急宝塚線 服部天神駅 宝塚行急行 8000系(8106) 1988年導入の神戸線・宝塚線用通勤型電車。VVVFインバー…

新幹線並走

阪急京都線 水無瀬─上牧間 VS 東海道新幹線 新大阪─京都間 --- 阪急電車京都線の大山崎から上牧までのおよそ4kmは東海道新幹線と隣り合って線路が敷設されている。柵があるので写真に向くのはわずかの距離、タイミングが合わないかとクーリエの帰りなど、カ…