マン・レイ受容史 テキスト初稿終わる。

f:id:manrayist:20210613165704j:plain

終日の降雨、マン・レイの『受容史』本文75,000字で100年を遡りました。書いてみると、受容史のテーマを「正しく」反映させるのは、架蔵資料リストの方だと実感。これから、リストの校正にかかります。

 

f:id:manrayist:20210613165725j:plain